このブログ内記事検索
 

ひらめき探したいキーワードを枠に入力して『記事』をチェックし『検索』を
クリックすると、このブログ内の記事が見つかります。(゚∇^d)

2012年06月26日

長谷山 本土寺(あじさい)

2012年6月22日に、アジサイを見に本土寺に出かけた。
以前にも出かけたことあったが、今回は思いつきで出かけた為
時間も到着時は、少し遅くなってしまいました。

今回は、あの凄かった台風のあとの為、どんな風になっているか
ちょっぴり心配でしたが、そんなことなかったかのように
見事にアジサイが咲いていました。

004-bbs.jpg

026-20.jpg 032-20.jpg

まぁ、私としては、アジサイも好きだけど、水をたっぷり含んだコケのある森林も
気に入っています。

035-20.jpg

053-20.jpg 073-bbs.jpg

アジサイは、もうちょっと見ごろだと思いますよ。
058-20.jpg 060-20.jpg

065-20.jpg


★2008年アジサイの様子は「こちら
★2008年紅葉の様子は「こちら


posted by True(トゥルー) at 23:57| ■千葉県/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

長谷山 本土寺(紅葉)

2008年12月2日に、これが今年最後の紅葉になるだろうと
言う事で、松戸にある本土寺に行ってきました。

※ちなみ画像は、クリックすると大きな画像で楽しむ
 ことができます(≧∇≦)b

時期的には、ちょっと遅かったのですが、それでも
見事な紅葉を楽しむ事ができました。

前回行った時は、アジサイでしたが、紅葉も素敵です。

本土寺21

前回は、時間が遅くお寺近くの駐車場にとめることできたのは
良かったのですが、山門を見れなかったので、今回は時間も
早めに来たことで、駐車場は遠くなりましたが、ゆっくり歩いて
山門から通る事にしました。

本土寺1

ここからして、紅葉が始まっています!

本土寺3 本土寺2

山門の中には、ご立派な仁王像が立っていました。
白いポツポツは、山門のガラスの汚れです(笑)

山門を抜けると、なんだか別世界に来た気分です。

本土寺4 本土寺5

時期がちょっとはずしている時の楽しみってなんだか知ってます?
それは地面でも、紅葉を楽しめる事。
もちろん、枝にも紅葉の葉が残っていて、地面にも程よく葉が
落ちてる時が、一番楽しめると私は思っています。

そして、拝観料を払って境内に入ります。

本土寺6

ここは、本当にアジサイにしても紅葉にしても有名なお寺です
からね〜たくさんの人が来ていました。
しかも一眼レフを担いだ方がたくさん(≧∇≦)プププ!

それもそのはず、これから載せる画像を見ていただければ
まだ行った事無い方は、来年こそは!ッて思うのでは?

本土寺7 本土寺8

本土寺9

ちなみに、私のカメラはコンパクトデジカメなので、一眼レフでは
ありません〜。
でも、一眼レフデジカメももってくれば良かったかな〜なんて
思ったりもしました。
だた、この日お天気が悪くて、いつ雨が降り出すかわからなかった
ので、手軽なコンパクトデジカメにしたんですけどね。(;^_^A

本土寺10

下も上も真っ赤なもみじに囲まれて、お天気が良かったら
もっと素敵だったのかな〜。
でも逆に、地面のコケともみじは雨でしっとりした感じで
それなりに素敵でした。

本土寺11 本土寺12

本土寺13 本土寺15

本土寺14

像師堂の辺りは、撮影ポイントなんでしょうかね?
カメラクラブなんでしょうか?そんな方たちが、同じような
ポイントで並んで構えていてちょっと怖かったです。

しかも、「そこでお参りしてー!」って叫ぶおばちゃん。
撮影されるとわかっていて、誰がお参りするか!!
しかも、むやみにお参りするもんじゃないんだってば!( ̄ロ ̄;)

さらに、像師堂の中では、説法されていて、そんなこと
する雰囲気じゃないんですからね!仲間からモデルを
出しなさいってば。

本土寺16 本土寺17

撮影するのにも、拝観してる人がたくさんいるので、人が入らない
ように撮影するのが結構大変。
それに、曇り空なので、ピントがずれやすいので、ISOを利用して
動かないようにするのも、ちょっと一苦労でした。

本土寺18

本土寺19 本土寺20

そして、像師堂で叫んでいたおばちゃんたちに捕まらないように
その場を、足早に進めました(笑)

もみじも、木によって紅葉の仕方が違っていたので、何種類かの
もみじが植えられていたのでしょうね。

紅葉って、古きよき和の建物と、あわせて見ると2倍の
楽しみができますね。

*******************************

★アジサイの時期の本土寺は「こちら
posted by True(トゥルー) at 18:59| ■千葉県/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

長谷山 本土寺(あじさい)

2008年6月23日に、千葉県松戸市にあるあじさい寺と
呼ばれる「本土寺」へ行ってきました。

用事ついでに行ったので、時間がギリギリ30分前だったこともあり
寺院内も、ちょっぴり急ぎ足気味でしたが、あじさの多さに
大変驚かされました!( ゜_゜;)

アジサイ1 アジサイ2 アジサイ3

しかも寺院内は、とても広くあじさい、菖蒲、もみじ和風庭園と
あどがあり、今の時期だけではなく、秋の紅葉も楽しめそうです。

アジサイ4

この場所は、入り口からしばらくして、あじさい通りを
通り過ぎると、目の前に広がってくる風景です。

この場所は、一面の花菖蒲が咲いており、私たちが行った時は
少し終わり始めていました。

そして、この場所を囲むように、周りはあじさいの花で
埋め尽くされているんですよ。

アジサイ5 アジサイ7

アジサイ8 アジサイ6 アジサイ8

歩きながら、色々な角度からこの場所を見るのも、
また楽しいものです。

道順は、きちんと案内看板が出てるので、その通りに
歩いてみると良いかともいます。

アジサイ10 アジサイ11

アジサイ12

アジサイ13 アジサイ14

院内は広いですが、所々にトイレがありますので一安心?!(笑)
そうそう、画像には載せておりませんが、和を感じるもみじなどが
植えてあり、地面にはk綺麗なみどりのコケが植えてある場所には
人工的ですが、小さな滝などもあり、心を和ませてくれます。

アジサイ15 アジサイ16

アジサイ18

アジサイ17 アジサイ19 アジサイ20

アジサイ21 アジサイ22

ここでもらったパンフレットには、本土寺のみにツアーなども
行われているようです。

■ 長谷山 本土寺 (あじさい寺)■

住所:千葉県松戸市平賀63

電話:047-341-0405(テレホンサービス)(6月・11月のみ) 

拝観時間:8:00-16:30

拝観料:大人500円 小人300円

駐車場は、ありませんが近くに有料で止められる場所が
あるようです。
この日、私たちは終わり30分前に着いたら、誘導員の方が
時間が無いので、寺院内の駐車場まで行って下さいと
言われ、無料で止める事が出来ました。
ただし、普段は止める事は出来ないと思います(;^_^A アセアセ・・・

トイレは、完備されています。

※サイトトップは、開くのに少し時間がかかるようです。
・・・って、私のPCだけかしら??
■本土寺のサイトは「こちら
■サイトが開かない人は「こちら」からお入りください。

*****************************

★紅葉時期の本土寺は「こちら



posted by True(トゥルー) at 16:05| ■千葉県/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

佐原市散策

今回は、我が家から車で40分くらいの場所にある
佐原市を散策してきました。

何度かこの街中を通り過ぎる事はあっても、散策をすることが無く
そんな通り過ぎていた街中を、某TVの「ち*散歩」じゃ
ないけど、そんな気分で散策する事にしました。

出かけたこの日は、まさに真夏!太陽ご機嫌最高のお天気!
外に出るだけで、肌はジリジリ痛くなり、脳天はゆだりそうな
暑さでしたが、救いは対象の風かな〜(-"-;A ...アセアセ

まずはじめに、諏訪神社を見学してきました〜。

そうそう、この辺周辺は神社も多いのですが、一番は
一方通行!車で散策される方は注意してくださいね!

さて、諏訪神社は神社までの道のりは首が痛くなります!
「なんで?」って思いますよね〜では、この画像をご覧あれ!
神社の登り階段

じゃ〜〜ん!これ、上り階段・・・(汗)
っで、っで、今回は、この階段を登っていたら日が暮れるところか
ダウンしてしまうので、車で神社上までいけるので、そのコースで
登りました〜(笑)

こじんまりした感じですが、なじみそうな感じの雰囲気でした。
神社にあるご神木

毎回神社などをおとづれると思うのですが、神社の
建物そのもの!特に屋根などは感動しますね〜。
まさに宮大工の美術品ですよね〜。

↓迫力を感じてもらうため、画像を大きめにしています!クリック!
神社の作り

そして、この神社の脇には日本初の実測日本地図の作成者
伊能忠敬の銅像がある公園があります。
伊能忠敬の像

さて、このあとは車でこの伊能忠敬記念館へ向かいます!
実は、この時に観光案内状へ行き、色々情報をもらったのですが
駐車場が無料なのは、この記念館の駐車場だけなのだそうです。

そして余談ですが、この観光案内で、地図のついたパンフレットを
もらうためには、20円が必要になりま〜す!d(⌒ー⌒) グッ!!

さて、町並みの観光は車を乗ったままではできませんので、この
駐車場に車を止めて、歩きで散策です!
でも、昔ながらの建物などを見て楽しむと、ある程度歩いても
疲れを感じません。
でも、デートなどで女性の方がヒールで歩くとちょっとキツイ
かもしれませんね(・▽・;)

↓サムネイルだよ〜クリックしてね!
佐原の歴史

そしてこの町並みの途中に、日本初の実測日本地図の作成者
伊能忠敬の記念館があります!
伊能忠敬記念館

記念館の中では、カメラの撮影はできませんが、一度は見に行っても
楽しめる場所だと思います。
見るスペースは、そんなにあるわけではありませんが、あの時代に
これほどの技術があるなんて!!!なんて感動があったりします。
こちらの来たときは、ぜひ足を運ばせてみてくださいね。

入場利用は、大人500円だったかな。
あっ、先ほども書きましたが、駐車場は無料です。

詳しくは、こちら↓のサイトをご参考ください。

その1家
その2家

※この佐原の川沿いの周りには、歴史的建造物がたくさん
たっております。さらに、ここから少し車で走ったところには
香取神社があります。
posted by True(トゥルー) at 14:25| ■千葉県/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

粟又の滝(養老渓谷)

こちらの大きな滝は、泡又の滝(養老渓谷)です。
撮影は2006年4月3日になります。

粟又の滝

こちらの滝はを見るのに気づいた事は、駐車場から少しだけ
歩きますが周りの景色も気持ちが良いので、長さを感じさせません。

また、この滝の下の降りる時は、細い急斜面になっておりますので
ヒール等で来ると、チョットきついかもしれません。(^^;
幅もないので、登りと降りるのは同じ道になりますので、お互いに
譲り合って通るしかありません。
道は、私達が通った時は、かなり湧き水等でぬれておりましたので
気をつけないと、下まで滑って落ちてしまいそうでした。(><)

粟又の滝

それでも、下まで降りすると壮大な滝を目の前で見ることができるので
ぜひ、一度見ることをお薦めします。

詳しくは『こちら』をごらんくださいね。

posted by True(トゥルー) at 14:14| Comment(0) | ■千葉県/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大多喜城

桜を見るために、大多喜城へ行ってきました。
撮影は2006年4月3日です。(ちょっぴり風が強い)

こちらは、お城の周りに桜の木が植わっており、この大多喜城の
中も見ることができるようですが、この日は残念ながら休館日の
為に、中に入る事はできませんでした。
その代わり、桜満開のお城の周りを散歩する事ができました。

桜に囲まれた大多喜城!

大多喜城 大多喜城1

お城のの中へ入るのには、入場料が必要ですが、お城の周りを
歩くには無料では入れます。

駐車場から、お城までの間にはこんなものも。

大多喜城2 大多喜城3

■ 大多喜城 ■

住所:〒298-0216 千葉県夷隅郡大多喜町大多喜481
電話:0470-82-3007

駐車場完備/無料(城からちょっぴり離れています)
トイレ完備

※お城は「千葉県立中央博物館大多喜城分館」となっており
 入るのに入場料が必要となります。
・入場料:一般200円 高・大学生100円 
    小・中学生、65歳以上、障害者手帳保持者は無料です
・開館時間:9:00〜16:30
・休館日:毎週月曜日・12月26日〜1月4日

※詳しくは『こちら』ご覧下さい。
posted by True(トゥルー) at 14:05| Comment(0) | ■千葉県/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。