このブログ内記事検索
 

ひらめき探したいキーワードを枠に入力して『記事』をチェックし『検索』を
クリックすると、このブログ内の記事が見つかります。(゚∇^d)

2012年06月15日

アンディ&ウィリアムスボタニックガーデン

2012年6月14日に前々から一度行ってみたかった
アンディ&ウィリアムスボタニックガーデンへ
行ってきました!
我が家からは、高速乗って2時間くらいの場所。

お天気も、明るい曇り空だったわりに、ちょっぴり蒸し
暑かったのですが、到着したら、そんな暑さがいずこへ(笑)
だって、駐車場のまん前に、素敵なガーデンが見えるじゃありませんか!

001-01.jpg 006-02.jpg

駐車場は、ジョイフル本田の園芸センターと一緒になっていましたよ。
ふふふ、ガーデンを見た後は、やっぱり園芸センターによらないわけには
行かないでしょう(^^;
うーん、怖いですね(笑)

入場料は、この門をくぐると左側に建物が建っていて、そこで払うように
なっていました。

もう、門をくぐると別世界♪
言葉よりも、画像を見て楽しんでいただきたい!

007-03.jpg 171-25.jpg

172-24.jpg 173-23.jpg

ここには、まだバラが咲いていましたが、さすがに他の場所のバラは、
ほとんど終わりでした(−−;
それでも、新緑がとても綺麗で、私にとってはそれはそれで楽しい
場所でしたよ。

014-04.jpg

026-05.jpg

園内の中心部に作られたジョウフルガーデンと呼ばれる場所。
028-06.jpg 032-07.jpg

ここは、2歳の娘のお気に入りでした(笑)
単なる水が空きなんですけどね(゜m゜*)プッ

049-08.jpg 067-09.jpg
この時期は、夏へ向けての植え替えが始まっていました。
そのかわり、宿根草の花が、ちらほら咲いてきれいでした♪

073-10.jpg 074-11.jpg

そして、私の大好きなアジサイが、とっても綺麗なブルーで感動!!
画像よりも、濃いブルーでした。

077-12.jpg

芝のグリーンと、綺麗なブルーがとても素敵でした。

078-13.jpg 085-14.jpg

それぞれのコーナーも、素敵でしたが、やっぱり植えかえされた
ばかりの場所が多くちょっと、その辺が寂しい感じもしたかな?
でも、本当に画像では伝えきれない迫力と感動。
そして癒しです(^^)

091-15.jpg  100-16.jpg

そして、素敵だったコニファーガーデン。
ここは油断しました(><)

119-17.jpg

本当に素敵なのですが、見とれていた私の真上から、ぽとっと
何かが落ちてきた!
なんだ?と思い、服を見ていると「ギャーーー!」だ一嫌いな
毛虫が引っ付いていたんです。
しかも、松によくいる「マツケムシ」しかもでかい!!
必死に旦那に取ってもらいました。
その間も、キャーキャー騒ぐ私のわきで、2歳の娘も一緒になって
キャーキャー騒いでいました(笑)
他の方からみれば「何騒いでるんだ?」って感覚だったでしょう(−−;
そこで、ここを通る場合は、帽子などかぶられることをお勧めします。
これ、本当に娘じゃなくてよかった・・・もちろん、首や頭じゃなく
て良かった・・・(涙)
皆様も、ここを通られる場合は注意ですよ!!

121-18.jpg

でもね、本当に見事な木々でしたよ!
そこで、気を取り直してウッドランド&レイクコーナーへ。

131-19.jpg  133-20.jpg

水辺のある庭なんて、我が家には絶対に作れない(笑)

そして、そして、帰りに迷路のあるベルリンガーメイズへ!
ここでは、中心部に近づいてるのに、なかなかいけずに
家族で大笑い!
そこで待っていたいたものはこちら♪
167-22.jpg

こんなお茶目なところも素敵です♪

春に、花の多い時期・・・やっぱりバラがピークの時期は、違った
素敵な場面を見ることができるのでしょうね。
それでも、私にとっては、しっとりと優しい空気に包まれた感じで
癒されました。それに、人も少なかったしね(笑)
161-21.jpg

これからは、夏に向けて元気が出るような庭に変るのでしょうね♪
そして、秋になれば秋バラがありますね!!このときも素敵♪
この日、残念だったのは、珈琲を飲める場所が園内にあったのですが、
この日はやっていませんでした〜(^^;残念。

また、機会があれば違う時期に行ってみたいです。

************************************

アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン
住所:〒370-0314 群馬県太田市新田市野井町456-1
         (ジョイフル本田新田エリア内)
TEL:0276-60-9021

入園料・・・大人(中学生以上):550円
      子供(小学生以下):300円
保護者同伴の場合、小学生以下は無料。
      (※2歳の娘は無料でした!)
入園料は、ガーデンセンターである程度の買い物をして、その
領収書を見せると割引になったり、色々あるようなので、事前に
チェックしておくといいですね。

駐車場は、ジョイフル本田と一緒なので無料です。
トイレなどは、園内に簡易的なトイレはあったようです。


























posted by True(トゥルー) at 23:48| ■群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

谷川岳と一の倉沢出合

2007年10月22日月曜日撮影
※小さい画像はサムネイルになっておりますので
 クリックして大きな画像にてご覧下さい。

朝7時に我が家を出発して、高速に乗り順調に群馬県へ
到着しました!
お天気も最高に良く、まさに紅葉日和&秋晴れってやつです。

まずは目指す谷川岳へ到着〜。

駐車場に車を入れようとするのだが、ここの駐車場は
立体駐車場のため、我が家の車は高さ制限に引っかかったので
立体駐車場の脇に置かせていただきました。
※駐車場利用料金 500円

そこからエレベータに乗りロープウェイの利用券を購入。
大人往復2000円 (片道1200円)

この2000円って、なんだか高い感じがしたんだけど・・・
実際に乗ってみたら、そのくらいするものなのだろうかと
思ってしまった。

そしてロープウェイ乗り場へ行くのだが、ちょうどツアー客と
一緒になっちゃって、並んだんだけど、それほど待たずに
乗ることができました!
それもそのはず・・・このロープウェイは一度に22名乗せられる
そうなんです〜しかし、本日は座れる人数のみのせていました。

ロープウェイ待ち!

初めてこのロープウエイが駅へ入ってくる姿を見て驚きます!
なんでかって、凄い勢いで入ってくるんですよ〜(笑)
もちろん、のる時はのんびり動いてますので余裕でのれます。

22名のりのロープウェーイ

そして、この土合駅より10分もかからない程度で天神平駅へ
到着します!
この道のりの紅葉も凄く綺麗でしたよ。

天神平駅到着!
この通り、上のほうも雲ひとつないよいお天気に恵まれました。

天神平での風景

この場所でも、のんびり歩いて散策できますが、我が家はさらに
リフトを使い上を目指します。
リフト利用料金 大人往復700円です。

これまた風も無く、とっても気持ちがいいです。
初めてリフトに乗った母はちょっと怖がっていました(笑)

リフトでさらに上へ

さぁ〜〜到着です!!ちょっと登ったくらいだけど、やっぱり
見晴らしが違います!!

ロープウェイの駅が小さいよ!
上から見た風景ですが、土合駅が小さく見えます!

周辺を歩けます〜

この場所から、少しあちこち歩けるんです。
軽く登山する方は、ここから行くのでしょうかね??

登山する方は大変そう(><)

たとえば、こんなところまで行くんでしょうね??

それにしても、この周辺から見る景色は最高です。
乗り物に乗って、この風景を見れるんだから、嬉しい事ですよね。

この見晴らしです〜 登ったら気持ちよさそう〜 とっても気持ちがいいです! 

そして、さらに展望台があるので、その上からさらに
風景を見ることができます。

リフトで登った場所はこんな感じ

展望台は寒いかと思い、駐車場の係りの方に上のほうはどうかと
聞いたところ、「今日はそれほど寒くないですよ」との一言に
そんなに着込まないで来たのは正解だった!
この日は、本当にお天気がよくて、逆に暑いくらいでした。

そして風景も十分満喫して、この場所から降りるのですが、
まずはリフト・・・これが怖い!!ぁぅ(TT; )( ;TT)ぁぅ
普通、スキーでも乗ってくるけど降りるときはスキー板で
降りてくるもんね〜帰り道にのるなんてことないじゃないですか!
それが、のって降りてくるわけですよ〜。

帰るときのリフトは怖い!

逆向きになる分高く感じて恐怖を味わいます(・▽・;)
さらに、落ち着くまでゆれるんですよ〜〜〜。
景色は最高なんだけどね〜〜。

そして、帰りのロープウェイは、レストランの建物方向から
入っていくようになります。

さぁ〜駐車場まで帰ってきて、さらに車で土合駅を通り過ぎ
一の倉沢出合に向かいます!

・・・・っが!ここで注意です。
この土合駅から一の沢倉までの道のりは、大変狭くなっている為
運転に自信のない方は、大変でもここから歩いて向かった方が
無難だと思います。

なぜなら、対向ですれ違う時、幅寄せができないと、その場所で
渋滞がおき、さらに、車をぶつけるか脇をすってしまいます。

この日、バイクとぶつかってしまった方もいましたが、さらに
我が家が行った時も、前の車の方は幅寄せがあまり得意じゃない
のか?岩壁にガッツリすってさらにホイルまでがりがりやっちゃい
見てるこっちは可愛そうでした〜。
しかも、途中で引き返されていました〜あと少しだったんだけどね。
こんな風に大変な思いをされないように、考えてから向かった方が
良いとも思いました。

さて、我が家は何とか無事に到着しました〜。
車を止めた場所からの撮影です!

一の倉沢出合に到着! さらに近くで! ちょっとズームで拝見!

この場所、雨が大量に降ってくると、上から鉄砲水が
流れてくるそうです。
その為の注意書きの看板がありました。
しかし、本日は良いお天気なので、皆さん紅葉を楽しみながら
お弁当を食べてましたよ〜。


そして、谷川岳周辺のドライブはここで終わりなのですが
帰りに日光方面へ向かっていきましょう〜ということになり
お昼を食べて、いざ出発です。

山道をグングン登っていきますが、まわりは見渡す限り
紅葉で、とっても綺麗です。
脇には、川が流れています利根川になるんだったかな。
日光方面へさらにドライブ

こんな道を走っていきます!

この通りは、カメラショットにもってこいの場所がたくさん
あるので、三脚でカメラを構える人がたくさんいました。
ただ、道が狭いので路上駐車されると大変、渋滞が起きてしまう
のですが、途中ところどころに路肩が広くなっていて、車が
止められるようになっていますので、そこに止めましょう。

水がとっても綺麗!

太陽の光が水に反射してとっても綺麗でしたよ。

こんな滝が途中あり! 凄いでしょう〜〜

あまり大きな滝ではありませんが、ところどころに小さい
滝がいくつかありました。

まさに秋だね〜

そして、峠を越して日光へ入った時は、すでに4時近く。
しかし、おかげでこんな素敵な風景を見ることができました。
日光男体山と中善寺湖
男体山と中善寺湖 おまけにお月様♪

この日、一番のベストショットでしょうかねヽ(*´∀`*)ノ

しかし、この後・・・大渋滞にはまってしまいました(笑)


posted by True(トゥルー) at 16:50| ■群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

ぐんまフラワーパーク

さて、今回は『ぐんまフラワーパーク』です。
ここは、2回ほど行きましたが、この今回ご紹介するチューリップの
時期に1度は行かれることをお勧めします。

※撮影は2005年4月25日
※たくさんの画像を載せておりますので、サムネイル式を多くしております。
※小さい画像はサムネイルになっておりますので、クリックして
 大きな画像でご覧下さい。


ここは、駐車場へ入る入り口からして、気持ちが高ぶってしまいます(笑)

群馬1

また、駐車場から入場口までも、とっても素敵に花が飾られていて
気分は最高です♪〜(^ε^ )

群馬13

群馬2 群馬3

そして、入り口を抜けたとたんに広がる野がこちらの風景です。

群馬5 群馬4

群馬7 群馬6

群馬8

どうですか?これもまだ序の口です(笑)
この先の展望だからの眺めはさらに最高です!

群馬10 群馬9 群馬11

180度パノラマで、周りを見渡すことのできる展望台。
階段で上るのは、結構つらいけど、エレベーターも付いています(笑)

群馬12

赤城山も見えちゃったりしますよ〜。

そして、こちらの温室も大きく物杉数の熱帯植物を見ることができます。
それが、この温室へ行くまでの花もきれいなんですよ〜。

群馬14

群馬15

室内で見事だったのは、ベコニアです。

群馬16

このベコニアの数には、驚きました。
しかも花が、まるでバラのように大きいのです。w(*゜o゜*)w

この温室を抜けて、チョット公園を思わせる雰囲気の通りがあり、そこには
1年草や宿根草などが、キレイに植えられています。

群馬17

こんなところで、ランチを取るのも気持ちがいいものですね〜。

この↓通りの先を抜けると、和風庭園などもあるんですよ。

群馬18

さすがに、スレインや菖蒲など主なので、この時期は咲いていませんでした。

群馬20 群馬19

このフラワーパークへ行ってみて、これほど花が植えてあるところは、私にとって
初めてでした。

近ければ、何度でも通いたいくらいの場所だと思います。
ただ茨城県からだと、高速使っても何度も通えるほど近くはないんですよね。
そこが、残念です。(;。;)

■ ぐんまフラワーパーク ■

場所:〒371-0246群馬県前橋市柏倉町2471-7
電話:027-283-8189

入園料:季節によって変ります。
入園時間:季節によって変ります。
駐車場完備・・・確か無料だったともいます。
トイレ完備

※下記に紹介したHPへ行きますと入園割引券がありますよ!
★詳しくは『こちら』をご覧下さい。




posted by True(トゥルー) at 15:55| Comment(0) | ■群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤城山高原牧場

こちらは、群馬県にある赤城山高原牧場です。
※撮影は2005年4月25日です。
※小さい画像は、サムネイルになっておりますので、
 クリックして大きな画像でご覧下さいね。


こちらのパークへ行った時、入り口がどこにあるか分からず、しかも
やっているのか?わからない感じだったんです(^_^;
しかし、車の窓を開けると音楽が流れているようなので、
やっぱりやってるだよね?!なんて戸惑いながら行きました。
チョット寂れた場所なのか?と思ったり?!

ただ、私達が行った時は平日と言うこともあり、お客さんも少なく静かな
感じだったので、そう見えたのかも知れません。

駐車場から入り口に入るとき、入場料を群馬フラワパークだったかな?
共通券などがあって、そちらを購入された方がお得でした。
ただ、私達はそれを知らず、この高原牧場でしたんです(−−;

さて、暗いイメージになってしまいましたが、パークの中は思って
たよりも、気持ちのよい感じの場所でした。

赤城山1

この時期は、パンジーが植えてあり、とってもキレイでした。

赤城山2

赤城山4

こんな可愛らしい、キャラクターがお迎えです〜♪

赤城山5 赤城山3

赤城山7

そしてパーク中心部になるところへ向かう入り口。

赤城山6

ここから見る風景画とても素敵でしたよ。(^ー^* )♪

そして、パーク中心部です。
広場になっていて、ステージらしきものもあったので、休日などは
何かのステージで盛り上がるのでしょうね。

赤城山8 赤城山9

その奥を行くと、羊ショーなどがあったり、汽車が走っていたりと
お子さんと一緒に楽しめる場所ですね。
それに、チョット異国へきた気分にもなれるかな?

赤城山10

バラの苗がたくさん植えてありましたので、バラの時期なんかに
行ってみるのもいいかもしれません。

■ 赤城山高原牧場 ■

住所:群馬県前橋市苗ヶ島町2331
電話:027-283-8451

入園料:季節によって変ります。
駐車場完備(無料)
トイレ完備
休園日:1月・2月の水・木曜日

詳しくは『こちら』をご覧下さいね。
posted by True(トゥルー) at 15:26| Comment(0) | ■群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。